菅田将暉と古川琴音はお似合い!?話題の2人の共演歴とは?

 新たにスタートした土曜ドラマ『コントが始まる』。

菅田将暉さん、有村架純さん、神木隆之介さん、古川琴音さんと、人気俳優陣がキャスティングされており、注目している方も多いのではないでしょうか。

 今回はそんな注目のドラマに出演している菅田将暉さん、そして古川琴音さんにフォーカスしていきたいと思います。

ちなみに作中では菅田さんが漫才コンビ『マクベス』のツッコミ役、高岩春斗を、古川さんは有村さん演じる中浜里穂子の妹、中浜つむぎという役で共演されています。

https://twitter.com/conpaji_ntv/status/1383418273912344582?s=20
contents

超人気俳優!菅田将暉の経歴をおさらい

 まずは菅田将暉さんの経歴から。

今や日本を代表する有名俳優になったので、ご存じの方が多いと思います。

今一度その経歴をおさらいしてみましょう。

 菅田さんはトップコート所属の28歳。

実は2007年にスカウトされ、アミューズに所属していた菅田さん。

その後2008年の第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてファイナリスト12人にまで選出され、現在の事務所であるトップコートに移籍。

2009年の『仮面ライダーW』への出演を皮切りに、ドラマや映画、CMなどに多数出演されています。

最初こそアイドルらしさが目立つ作品ばかりでしたが、2013年の映画『共喰い』から、演技派な一面を見せるように。

今ではコミカルな役からシリアスな役までを演じ切る、言わばカメレオン俳優として大活躍されています。

また、演技だけでなく音楽の才能も飛びぬけており、2017年からは曲もリリースし始めました。

自身が主演を務める2021年8月公開予定の映画『キネマの神様』では、主題歌『うたかた歌』でRADWIMPSとコラボしています。

活躍の場を広げる女優 古川琴音の経歴とは?

 一方の古川琴音さんは、ユマニテ所属の24歳。

もともとバレエを習っていたこともあり、人前で自身を表現することが好きだったという古川さん。

「無理かもしれないけど、役者をやってみたいな」と思い、事務所のオーディションを受けたそうです。

満島ひかりさんとの共演を夢見て、ユマニテを選んだのだと言います。

なんと、芸能活動をスタートしたのは2018年から。

その芸歴の短さとは裏腹に、有名ドラマやMV、CMにと、活躍の場を広げています。

2020年のドラマ『この恋あたためますか』では李思涵役、

2018年の映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』では由美役、

https://twitter.com/bananakayomovie/status/1067012017104445440?s=20

2019年の映画『十二人の死にたい子どもたち』ではミツエ役を演じていました。

『この恋あたためますか』の李思涵という役は、森七菜演じる主人公、井上樹木の友人。

そしてなんと漫画家志望の中国人という設定なのです。

https://twitter.com/koiata_tbs/status/1320719715136720897?s=20

なかなか珍しい設定に戸惑ってしまいそうですが、見事に演じ切っています。

また、Paraviオリジナルストーリーの『その恋もう少しあたためますか』の方では主役として出演されています。

この他にも、CMやMVに多数出演。

『JT 想うた 姉妹を想う篇』のCMでは元e-girlsの石川杏奈さんと姉妹役を演じ、話題を呼びました。

価値観は違うけれど同じ美容師という職業を選んだ姉妹が、お互いをライバル視しながらも次第に認め合っていくというストーリー。

自然体で心打たれる演技は必見です。

姉妹愛溢れるこのCMで古川さんを知った、という方も多いのではないでしょうか。

2人の初共演はいつ?過去の共演作

 このように大活躍中の2人ですが、実は今回の『コントが始まる』が初共演というわけではありません。

 過去には2020年11月に出された楽曲『虹』のMV、2021年1月公開の映画『花束みたいな恋をした』で共演されています。

 『虹』は、2020年公開の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌となった曲。

菅田さんとそのご友人である石崎ひゅーいさんがタッグを組んで作られた楽曲です。

この2人がタッグを組むのは、菅田さんの3枚目のシングル『さよならエレジー』以来となります。

菅田さんにとって5枚目のシングルとなった『虹』ですが、菅田さん自身がMVで俳優として演じるのはこれが初。

そんな初めてのお相手に選ばれたのが、古川さんなのです。

 MV中では夫婦役を演じた2人。

結婚、出産といった経験を重ねて家族としての絆を強くしていく様子が描かれています。

 映画『花束みたいな恋をした』は、菅田さんと有村架純さんが主人公を務めたラブストーリー。

有村架純さんは『コントが始まる』でもお二人と共演されています。

 古川さん演じる中川彩乃は、菅田さん演じる山音麦と、有村さん演じる八谷絹の友人という役どころ。

主人公の2人を盛り立ててくれる重要な役を演じられています。

約半年のうちに3回も共演を果たした2人。

まるで演技の相性の良さを証明するかのようですね。

まとめ

 今回は土曜ドラマ『コントが始まる』で3回目の共演となった、菅田将暉さん、古川琴音さんについてご紹介しました。

菅田さんの活躍は言うまでもありませんが、古川さんも実力派女優として活動の場を広げています。

これからの活躍に期待大ですね。

 『コントが始まる』での絡みや、今後の共演にも目が離せません!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

contents
閉じる