台風10号2020|鹿児島接近上陸で飛行機や空港バスの影響は?

台風10号が発生しましたね。

台風10号は「非常に強い」勢力のまま日本に接近することが予想され、その強さは2018年に関西空港などを水没させるなどの被害をもたらした台風21号に匹敵するのではないか?と言われています。

今週末に鹿児島へ出発、また鹿児島から出発される予定の方は、飛行機や空港まで向かうバスに影響があるのか心配されているのではないでしょうか?

そこで今回は、

台風10号2020|鹿児島接近上陸で飛行機や空港バスの影響は?

として、

  • 台風10号が鹿児島へ接近上陸するのはいつ頃か?
  • 飛行機や空港バスの欠航、運休などの影響は出るのか?

ということについて調査してご紹介します。

contents

台風10号2020が鹿児島へ接近上陸するのはいつ頃か?

ますは台風10号の予想進路などを基に、鹿児島へ接近上陸するのはいつ頃なのかを予想してみたいと思います。

こちらの進路予想では、9月5日(土)21時〜9月6日(日)21時にかけて鹿児島上空を通過する見込みになっています。

一方、こちらの進路予想では9月6日(日)3時〜9月7日(月)3:00にかけて鹿児島上空を通過する見込みになっています。

ちなみにWindyで確認してみると…

台風10号が鹿児島の上空に差し掛かるのは9月6日(日)18:00頃となっています。

Yahoo!天気で鹿児島の週間予報を確認してみると、

  • 9月5日(土) 曇り時々晴(降水確率30%)
  • 9月6日(日) 暴風雨(降水確率100%)
  • 9月7日(月) 曇り時々雨(降水確率90%)

となっており、これらのことから台風の影響が出始めるのは9月5日(土)の深夜、台風のピークは9月6日(日)、9月7日(月)もやや台風の影響が残るのではないか?と予想できます。

最新の進路予想(9/4 18:50追記)

9/4 10:00現在の最新の進路予想です。

台風のスピードが当初予想されていたよりもゆっくりになっているようで、9月6日(日)の深夜〜9月7日(月)にかけて影響が出る可能性が高くなっています。

最大瞬間風速が秒速80mとも言われており、竜巻と同じレベルの風が吹くと予想されています。

台風10号2020鹿児島の飛行機や空港バスの影響は?

ではいつ頃から鹿児島に発着する飛行機や空港バスに影響が出始めるのでしょうか?

飛行機への影響

ちなみに現在九州地方に接近している台風9号では、9月2日(水)始発〜9月3日(木)最終便まで飛行機の運航に影響が出ると航空各社から発表がありました。

台風9号が九州地方に接近した時の中心気圧は940hPa、台風10号はというと、予報ですが9月5日(土)21時の中心気圧は915hPaとなっています。

さらに台風10号はより九州の真上を通る進路予想となっていますので、飛行機の運航への影響は台風9号以上のものになると予想できます。

先ほどの進路予想と合わせると、9月5日(土)午後くらいから飛行機の運航に影響が出始め、9月7日(月)午前中くらいまでは影響が出るのではないでしょうか。

9月6日(日)に関しては全便欠航ということもありえそうです。

たとえ9月6日(日)の夜中に台風が過ぎ去ったとしても、9月7日(月)の始発便で使う飛行機は、前日に鹿児島空港に到着している飛行機を使いますので、9月7日(月)の午前中くらいまでは機材繰りなどで影響が出るのではないかと思います。

鹿児島空港を発着している航空会社の運航状況や、運航の見通しは以下のサイトで調べることができますし、具体的な情報が出てきた際には追記していきます!

※9/6 7:45現在の情報

飛行機への影響

【JAL】

9月6日(日)、9月7日(月)全便欠航が決定しました。

9月7日(月)は、九州地方を発着するJALグループ運航便に遅延・欠航・条件付(引き返し・他空港への到着の可能性等)運航が発生する可能性あり。

【ANA】

9月5日(土)鹿児島空港に到着する便については、機材繰りのため一部の便の欠航が決定しています。

9月6日(日)、9月7日(月)全便欠航が決定しました。

【スカイマーク】

9月6日(日) 終日欠航

9月7日(月) 午前発着の便は欠航

※なお臨時便の設定あり→こちら

【ソラシドエア】

9月6日(日)  終日欠航

9月7日(月) SNA77便 15:15-17:00 以外の便は欠航が決定

9月5日(土)〜9月7日(日)に沖縄・九州発着する便について、欠航・条件付(引き返し・他空港への到着の可能性など)での運航や大幅遅延などが発生する可能性あり。

【各航空会社の運航状況】

空港バスへの影響

鹿児島空港へアクセスする為の公共交通機関は空港バスのみになりますので、空港バスの運行状況も気になりますよね。

空港バスの運行状況は以下のサイトで調べることができます。

【空港バス運行状況】

強い風が吹くとバスが横転してしまうなどの可能性もあり、飛行機は運航予定だけど空港バスが運休…ということも考えられますので、早めに運行状況を確認しておきたいですね。

鹿児島空港への空港連絡バスを運行しているのは南国交通で、上記のサイトでも運行状況を調べることができますし、電話で問い合わせることもできます。

【南国交通】

    • 南国交通電話番号:099-255-2141

こちらも台風10号による影響が出てきた場合には追記していきます!

※9月2日(水)12:00現在、台風9号の影響による空港連絡バスの運休などは行われていないようです。

台風10号2020飛行機の予約変更、払い戻し方法は?

台風などの悪天候の影響で飛行機の搭乗便を変えたい場合、手数料なしで予約の変更や払い戻しの手続きをすることが可能です。

※ただし、対象となるのは各航空会社の「運航の見通し」ページで台風や悪天候による影響が予想されると発表されている空港を発着する便に限ります。

【JAL】

運航に影響が見込まれる際の変更・払い戻し

【ANA】

悪天候などが理由の変更・払い戻し

【スカイマーク】

悪天候時の航空券の取り扱いについて

【ソラシドエア】

お客様都合以外での変更・払い戻し

【フジドリームエアラインズ】

お客様のご都合以外での変更・払い戻し

リンクをクリックして頂くと、台風の影響で変更・払い戻しをする場合の手続きに関する情報のページに飛べますので、ぜひご活用ください。

都合が許すのであれば、早めにご移動されることをおすすめします。

まとめ

今回は「台風10号2020|鹿児島接近上陸で飛行機や空港バスの影響は?」として、台風10号による鹿児島での飛行機や空港バスへの影響について調べました。

今回の台風で大きな被害が出ないことを祈ります。

それでは今回は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

contents
閉じる