【ゾフィー】上田航平の出身大学や高校はどこ?高学歴ですごい!

キングオブコントの決勝がいよいよ開催されます!

惜しくも決勝進出とはいきませんでしたが、2018年の優勝者であるハナコが”優勝候補”として名前を挙げたのが「ゾフィー」です!

2019年のキングオブコントでは決勝に進出し、敗退してしまったものの「ゾフィーが一番面白かった!」との声が相継ぎました!

ゾフィーは上田航平さんとサイトウナオキさんから成るコンビですが、サイトウナオキさんは居酒屋経営、上田航平さんは高学歴と異色のコンビです。

そこで今回は、

【ゾフィー】上田航平の出身大学や高校はどこ?高学歴ですごい!

として、

上田航平さんの学歴にスポットライトを当て、出身大学や高校を調査していきたいと思います!

contents

【ゾフィー】上田航平の出身大学や高校はどこ?


左はサイトウナオキさん、右が上田航平さん!

最近は高学歴の芸人さんが多いですよね!

素人目線ですが、コントをやるってセリフやボケ、ツッコミなどの計算が必要で、頭の良さってすごく大切な要素なんじゃないかな?と思ったりするので納得です。

上田航平さんの大学は慶應義塾大学!

ゾフィー上田航平さんが卒業された大学は、なんと慶應義塾大学

学部は法学部政治学科ということで、偏差値はなんと67.5です!

マリコ
す、すごい…!!

慶應義塾大学法学部政治学科といえば、空気階段の水川かたまりさんも2ヶ月だけ通っていたようですが、6歳差なので入れ違いですね。

ちなみに空気階段のネタ作りは水川かたまりさんが担当、ゾフィーのネタ作りも上田航平さんが担当されているということで、キングオブコントの決勝で高学歴の2人が作るネタ対決を見たかった!!

慶應義塾大学卒業後は劇団を旗揚げ!

先日、テレビ番組『激レアさんを連れてきた。』にも出演されていましたが、上田航平さんは大学卒業後に劇団を旗揚げ。

鬼才と思われたくて尖っていたところ、50人ほどの劇団員全員が突然辞めてしまい、最終的には公演で火事が発生してしまい劇団が終了してしまったという過去を持ちます。

その後2014年に知り合いの紹介で相方となるサイトウナオキさんと出会い、コンビを結成しました。

上田航平さんの出身高校は湘南高校!

そして上田航平さんの出身高校は神奈川県立湘南高校だそうです。

▶︎神奈川県立湘南高校ホームページ

湘南高校の偏差値は、なんと74

卒業生には元東京都知事の石原慎太郎さんがいたり、神奈川県知事や各省大臣なども輩出している、神奈川県内屈指の進学校です。

上田航平さんのお父様は、慶應義塾高等学校の野球部監督を務めた経歴をお持ちということで、上田航平さんも慶応高校なのかな?と思いましたが、高校は県立高校で大学受験をして慶應義塾大学に進学されたようです。

高校時代は剣道部に所属。

慶應高校野球部監督のお父様から星飛雄馬並の厳しい指導を受け、野球が嫌いになってしまったとのことです。

中学時代は趣味でお笑い研究部をやったり、バンドをやっていたということで、この頃からお笑い芸人になる布石はあったのかもしれませんね!

【ゾフィー】上田航平のプロフィール

最後に上田航平さんのプロフィールをまとめてご紹介します!

名前:上田 航平(うえだ こうへい)

生年月日:1984年12月17日 ※2020年9月現在35歳

出身:神奈川県

血液型:O型

身長:170cm

体重:55kg

趣味:映画鑑賞、読書、バス旅行、サウナ、じゃがいも

特技:子供に勉強を教える、剣道2段

担当:ボケ、ネタ作り

所属事務所:グレープカンパニー

 上田航平さんは結婚している?

特技が「子供に勉強を教える」ということで、結婚していてご自身の子供に勉強を教えるのが得意なのかな?と考えたのですが、現段階では上田航平さんが結婚しているという情報は見つかりませんでした。

相方のサイトウナオキさんは結婚されてお子さんもいらっしゃるようなので、相方の子供に勉強を教えることもあるのかもしれないですね!

また、彼女がいるかどうか?ということに関しても、確かな情報を見つけることはできませんでした。

「彼女がいない」とTwitterで呟いていたのももう4年前なので、現在は素敵な彼女がいても不思議ではありませんよね♪

そのうち結婚報道なども出るかもしれません!!

まとめ

今回は「【ゾフィー】上田航平の出身大学や高校はどこ?高学歴ですごい!」として、お笑い芸人のゾフィー上田航平さんについてご紹介しました!

「キングオブコントで負けてしまったのが本当に悔しい」とツイートされていましたので、来年こそは再び決勝に進出して優勝してほしいですよね!

それでは今回は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

contents
閉じる