KITE(カイト)のダンサー経歴や本名、高校は?妻についても!

8月4日の「マツコの知らない世界」でとしまえんの魅力を語ってくれる、練馬区生まれとしまえん育ちの4人組として”山本さん、KITEさん、谷口さん、竜一さん”が出演されます!

番組の予告などを見て「一体どんな人たちなんだろう?」と興味を持たれた方も多いのではないでしょうか?

その中でも一際目立つのが、お一人だけローマ字で芸名?のような”KITEさん”ですよね!

そこで今回は、

KITE(カイト)のダンサー経歴や本名、高校は?妻についても!

として、

KITEさんについてご紹介していきたいと思います!

contents

KITE(カイト)のダンサー経歴

KITEさんは現在ダンサーダンスインストラクターとして活躍されています。

1997年に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』の企画でSMAPのコンサートに出演するためにダンスに挑戦する岡村隆史さんの姿を「かっこいい」と思っていたというKITEさん。

そんなKITEさんは高校生の時にダンスを始めます。

受験勉強のストレス発散になれば…と母親が区報で見つけた、ダンサーのNAMIさん(当時TRFのSAMさんがやっていた『RAVE2001』というダンス番組に出演)が講師を務めるダンスのワークショップに参加、『青少年館まつり』のダンスイベントで踊ったことがダンサーとしての原点だったそうです。

大学在学中にDA PUMPが司会をするダンスバラエティ番組『少年チャンプル』に出演し有名になると、アーティストのBENNIE Kさんから全国ツアーのバックダンサーをやってほしいという声がかかり、これが大学を退学してプロのダンサーになることを目指すきっかけになります。

ちなみにこの声がかかったのは大学4年の卒論のタイミング。

その時はまだダンサーよりも学校の先生になりたかったそうです。

BENNIE Kさんのバックダンサーを務めた後に参加した世界大会で優勝、その後も13年連続優勝の記録を更新し、きゃりーぱみゅぱみゅ、三代目 J SOUL BROTHERSなどのアーティストの振り付けを始め、様々なCMや舞台にダンサーとして出演したり演出、振り付けを担当するなどマルチに活躍されています。

現在は合同会社アボガドゥ(A Boog & Do,LLC)を立ち上げ、ダンスしーんに新たなエンターテイメントや活動の場、アイディアなどを提供するための活動をされています。

ちなみにKITEさんのご両親は当初プロのダンサーになることに大反対されていたそうですが、現在ではアボガドゥの社長と役員を務めるなど、KITEさんの活動を応援されています!

KITE(カイト)の本名、高校は?

それでは、KITEさんについて本名や出身高校を含めた、プロフィールをご紹介しますね!

本名:政井 海人(まさい かいと)
生年月日:1983年3月26日 ※2020年7月現在 37歳
身長:175cm
体重:67kg
足のサイズ:27cm
出身:ヒューストン(3歳まで)
居住地:練馬区
出身高校:私立駒沢大学高等学校
出身大学:目白大学
所属チーム:
FormerAction/UltimateCrew/CrazyRollers/Fab5BoogzAllstarz
家族:妻(政井麻衣子さん)、長男・舞人くん、長女・映舞ちゃん

KITEさんは3歳までヒューストンに住んでいて、帰国後から練馬区に住んでいるそうです。

ダンスを始める前までは2歳上のお兄さんの影響で野球少年だったようで、小学生の時は少年野球団の主将を務めるほどだったとか。

中学・高校でも野球部に入部し、私立駒沢大学高校ではレギュラーとして活躍、プロ野球選手を目指していた時期もあったそうですが、肩の故障をきっかけに断念、ダンスを始めることになります。

ただプロのダンサーになった今でも野球で培った精神がKITEさんを支えているそうです。

高校野球はぼくの人格を形成したものだと思っています。勝負をする「バトル」というダンススタイルの大会に出ていますが、かけひきが野球と似ています。試合に向けたメンタルや、ここぞという時の判断力は野球がベース。ダンサーですが心は「野球人」です。

(引用:朝日新聞digital

独身時代は品川区などに住まわれていたそうですが、2014年にプロダンサーのMAIKOさんと結婚したことがきっかけで練馬区に戻ったそうで、長男・舞人くんと長女・映舞ちゃんという2人のかわいいお子さんがいらっしゃいます。

お子さんの名前に「舞」の字が入っているのがダンサー夫妻らしくて素敵ですよね!

好きな場所に「としまえん」を挙げているKITEさん、ご家族でも遊びに出かけていらっしゃるのでしょうか^^

ご自身が小さい頃によく遊んだ場所にお子さんを連れていくのは感慨深いでしょうね!

KITEさんの妻・MAIKOさんとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAITO MASAI(@boogalookite)がシェアした投稿

KITEさんの奥様であるMAIKOさんもプロのダンサー、振り付け師です。

幼少期からプロダンサーを目指し、モダンバレエ、新体操、器械体操を経てダンスの世界に入られます。

2005年頃には現在東京ゲゲゲイとして活躍しているMIKEYさんと知り合い『東京☆キッズ』を結成し活動、この時のメンバーの中には先日このブログでご紹介した持田将史さんもいらっしゃったんですよ!

その後グループは解散、2011年頃からは振り付け師として活躍され、2017年までのきゃりーぱみゅぱみゅさんのほぼ全ての楽曲の振り付けを担当されています。

また、バックダンサーとしても大黒摩季さんや松浦亜弥さん、MISIAさんなど有名アーティストと共演されています。

現在は役員として合同会社アボガドゥ(A Boog & Do,LLC)の経営に参画する傍ら、2人のかわいいお子さんの育児に励まれているようです!

まとめ

今回は「KITE(カイト)のダンサー経歴や本名、高校は?妻についても!」として、KITE(カイト)さんについてご紹介しました!

ちなみに今回の「マツコの知らない世界」に一緒に出演される”山本さん”は野球部時代の後輩だそうです!

もしかすると他のお2人もそうなのかもしれませんね!

それでは、今回は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

contents
閉じる