今井礼夢(プロレス)の実力や戦歴は?ヒートアップ所属でデビュー!

wrestling

元SPEED・今井絵理子さんの息子さんである、今井礼夢さんがプロレスラーとしてデビューすることが発表されました!

私も以前から今井絵理子さんの息子さんとしては知っていましたが、まさかプロレスをされていたなんて!とびっくり!

私のように今井礼夢さんがプロレスをされていたことを知らなかった方は、

  • いつ頃からプロレスをしていたの?
  • プロレスラーとしての実力はどのくらい?
  • これまでの戦歴は?

など、気になることがたくさんあるのではないかと思います!

そこで今回は「今井礼夢(プロレス)の実力や戦歴は?ヒートアップ所属でデビュー!」として、プロレスラーとしての今井礼夢さんについてご紹介します!

contents

今井礼夢(プロレス)の実力や戦歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

今井礼夢(@raimman16)がシェアした投稿

かっこいい〜〜〜!!! 

今井礼夢さんは2020年10月30日にプロテストに合格し12月7日がデビュー戦なので、プロレスラーとしての戦歴はまだありません。

しかし今井礼夢さんが所属して入るプロレス団体「ヒートアップ」の代表である田村和宏さんは、今井礼夢さんについて次のように語っています。

「ほかの子よりは技などを習得するのに時間がかかったが、この半年で見違えるほど成長した」

(引用元:yomiDr.

今井礼夢さんは、出身校である都立立川ろう学校で中学生になった時に野球を開始。

しかしプロレスが好きになってからはプロレスラーを目指すようになり、2017年10月に現在の所属団体である「ヒートアップ」に入会しました。

その後学業と両立して週2回ほど道場でプロレスの練習に参加していましたが、今年3月の中学卒業を機に、高校へは進学せずヒートアップの道場生となりました。

プロテスト挑戦2回目で合格!

今井礼夢さんがプロテストに合格したのは10月30日でしたが、実は10月上旬にも1回目のプロテストを受けており、2回目の受験での合格となりました。

プロテストの内容はスクワット500回や、腕立て伏せ・腹筋50回を3セット、縄跳び5分間などかなり過酷な内容だそうですが、今井礼夢さんは1回目のテストで不合格になっても「絶対に合格する!」という強い意志を胸に、トレーニングを積まれたそうです!

道場生になってからは週5日の練習に加え、自宅でも毎日1時間半ほど基礎トレーニングを重ねたということで、夢に向かってひたむきに努力を重ねられたことがわかります。

今井礼夢がヒートアップ所属でデビュー!

今井礼夢さんのデビュー戦は12月7日に新百合トゥエンティワンホールで行われる試合で、ヒートアップ代表でこれまで今井さんを指導されてきた田村和宏さんと対戦します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

今井礼夢(@raimman16)がシェアした投稿

「勝つ自信はあります」ということなので、対戦結果がとても楽しみですね!

ちなみに今井礼夢さんのリングネームは「RAIMMAN」だそうです!

今井礼夢さんのプロフィール

名前:今井礼夢(いまい らいむ)

リングネーム:RAIMMAN

生年月日:2004年10月18日

身長:166cm

体重:67kg

尊敬する選手:戸澤陽選手(アメリカ・WWE所属)

目標とする選手:田村和宏選手(ヒートアップ代表)

▶︎Instagram

▶︎Twitter

まとめ

今回は「今井礼夢(プロレス)の実力や戦歴は?ヒートアップ所属でデビュー!」として、12月7日にデビューするプロレスラー・今井礼夢さんについてご紹介しました!

これから戦歴などもどんどん追加されていくと思いますので、こちらの記事にも随時追記していきますね!

それでは今回は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

contents
閉じる