持田将史の高校や大学、ダンサー経歴は?嫁や子供、家族についても!

日曜日21時〜の「半沢直樹」がいよいよ始まりましたね!

半沢直樹はストーリーはもちろん、出演している豪華俳優陣の迫力のある演技を観るのが好きな方も多いのではないでしょうか?

そんな豪華俳優陣に混ざって、今回の半沢直樹俳優デビューをされた方がいらっしゃいます!

それは東京セントラル証券のプロパー社員、原田浩平役の持田将史さんです!

実は持田さん、新人俳優さんなのかと思いきや、ダンサーとしてこれまでにすごい経歴をお持ちなんです。

そこで今回は、

持田将史の高校や大学、ダンサーとしての経歴は?嫁や子供、家族についても!

として、

今後俳優としても注目されること間違いなしの持田将史さんについてご紹介します!

contents

持田将史の高校や大学は?

まず初めに持田将史さんの出身高校や大学などのプロフィールをご紹介します!

氏名:持田 将史(もちだ しょうじ)
生年月日:1984年10月20日 ※2020年7月現在35歳
出身:神奈川県津久井町(現・相模原市)
血液型:A型
身長:172cm
高校:神奈川県立橋本高校
大学:神田外国語大学国際コミュニケーション学科
職業:s**t kingzのリーダー、俳優
家族構成:妻(sakaya)、長男かんちゃん、次男れんちゃん

持田さんの出身高校は神奈川県立橋本高校、出身大学は神田外国語大学国際コミュニケーション学科です。

大学を卒業した後は2年間ほどある企業の子会社で営業マンとして働かれていたそうで、その時の上司は皆本社からの出向組。

半沢直樹で演じているプロパー社員としての原田浩平の立場と同じだったようで、この経験があったから役にはすぐに入り込めたそうです。

持田さんは運動試験が悪い方で、ダンスをやりたいと思いながらもなかなか周囲に言い出すことができず、ダンスを始めたのは周囲に自分を知る人がいなくなった大学に入ってからなのだとか。

持田将史のダンサーとしての経歴は?

持田さんはs**t kingz(シットキングス)というダンスパフォーマンスグループのリーダーです。

大学に入ってダンスを始められた持田さんは、2005年頃に東京ゲゲゲイのマイキーさんが立ち上げた「東京☆キッズ」というグループで活動されていましたが脱退。

その後現在のs**t kingz(シットキングス)のメンバーであるkazukiさんが、shojiさん、NOPPOさん、Oguriさんの4人で踊ることを提案、2007年にs**t kingzが結成されることになりました。

2010年にはアメリカで開催されたダンスコンテスト「BODY ROCK」に初出場して、日本人として初めての優勝を経験、更に2011年にも出場して2年連続で優勝するなど、世界的に注目を集めました。

2018年には全国ツアーに計25000人を動員するまでになっています。

持田さん個人としてもダンサー、振付師、演出家として、これまでにAAA、むすめん。、ジャニーズWESTなどの振り付けを担当するなど幅広く活躍されています。

持田将史は結婚してる?嫁や子供などの家族について!

プライベートでは2013年に同じくダンサーのsayakaさんと結婚、2014年には長男かんちゃん、2018年には次男のれんちゃんが生まれ、2児のパパです。

奥様のsayakaさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

shoji s**t kingz(@shoji_stkgz)がシェアした投稿

こちらがお嫁さんのsayakaさん!とてもきれいな方ですよね!

Instagranには奥様とのデートの写真などもアップされており、お子様が生まれてもなおラブラブであることが垣間見れます^^

お子様のかんちゃん・れんちゃん

長男のかんちゃんは現在6歳、次男のれんちゃんは2歳です。

とっても可愛いですよね!

そしてすごく幸せそうな持田さんの笑顔に、こちらまで思わず笑顔になってしまいます!

ご両親の影響できっと小さな頃からダンスや音楽に触れて育つと思いますので、今後が楽しみです!

半沢直樹の原田浩平役でドラマデビュー!

ダンサーとして輝かしい経歴を持つ持田さんですが、30代になった頃にs**t kingzのメンバーが言っていた『俺たちはダンサーである前に人間だぞ』という言葉に感化され、自分の表現の幅を広げるために俳優を目指します。

2019年の「朗読劇「My friend Jekyll」で芝居デビュー、そして今回の「半沢直樹」で晴れてドラマデビューとなりました!

「若い人にダンスレッスンをする機会が多いのですが、同じことを教えても、1しか受け取らないコもいれば、100受け取るコもいる。どれだけアンテナを張っているかが大事なんです。

演技も同じだと思うので、現場で役者さんがぽろっと喋った言葉から、少しでも多くを学べるように、全員が切り干し大根になるぐらい、いろんなことを吸収してやろうって思いで見ていました」
(引用元:LINE NEWS

半沢直樹の第1話の放送はご家族と一緒に観て「出てるーーーー!」と大爆笑だったそうですが、その後もう1度ご自身で見直し、気づいたことなどをメモされるなど、貪欲に俳優業に望まれている持田さん。

俳優業を経験することがダンスにも還元されているそうで、「やりたくない役はない!」というくらい、演じることへの意欲にあふれていらっしゃいます!

今回の半沢直樹への出演で注目されることは間違いなしなので、今後どんな役を演じられるのか楽しみですね!

「表現をする」という点では、もしかしたら舞台などへの出演もあるかもしれません。

個人的には今回の半沢直樹では持田さんの素敵な笑顔を見ることができないので、次回は笑顔が見られる役がいいな、と思っています!

まとめ

今回は「持田将史の高校や大学、ダンサーとしての経歴は?嫁や子供、家族についても!」として、半沢直樹で東京セントラル証券社員・原田浩平役を演じている持田将史さんについてご紹介しました。

30代になって0から俳優業を目指され、貪欲に新しいことに挑戦し続ける持田さん、とてもかっこいいですよね!

半沢直樹もまだまだ始まったばかりなので、持田さん演じる原田浩平がどう変化していくのか…?目が離せません!

s**t kingz(シットキングス)のダンス動画は公式Youtubeで見ることができますので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

contents
閉じる