【やまとなでしこ】桜子のウェディングドレスが可愛い!ブランドや値段は?

待望のやまとなでしこの再放送後編が今夜放送になりますね!

最終回に向かって1つの見所は、

桜子(松嶋菜々子)と東十条さん(東幹久)の結婚式のシーンです。

この場面での、

桜子のウェディングドレスがクラシックでめちゃめちゃかわいい!

と放送当時から話題になり、

花嫁さんの間では「やまとなでしこドレス」と呼ばれているんだとか!

そこで今回は、

【やまとなでしこ】桜子のウェディングドレスが可愛い!ブランドや値段は?

として、紹介していきます!

contents

桜子のウェディングドレスが可愛い!ブランドは?

ドラマの中で松嶋菜々子さん演じる桜子が着用していたウェディングドレスは、

ウェディングドレスのブランドでは超有名なエリ松居さん(現在は、エマ理永さん)のブランド、

「エマリーエ(EMarie)」のもので、「グレースケリー」というドレスです。

ウェディングドレスというと肩出しや胸元が開いたデザインが主流かと思いますが、

こちらのドレスは長袖で胸元の露出も控えめ

とても上品でクラシックな感じが桜子さん…というか松嶋菜々子さんの雰囲気にぴったりでしたよね!

そして表の上品でクラシックな感じとは打って変わって、

100個はついていると言われる背中のくるみボタンや、

大きなリボンでかわいらしさも満点です。

ちなみに桜子さんが着用しているリボンボンネも同じくエマリーエのもので、

エマリーエでドレスをレンタルする花嫁さんはリボンボンネもレンタルできるようですよ!

桜子のウェディングドレスの値段は?

そして気になるのがお値段ですが、

調べたところによるとこちらのドレス、

  • 購入する場合…〜約100万円
  • レンタルする場合…〜約50万円

だそうです。

さすが、大病院の跡取り息子と結婚する桜子さんのドレスですね!

国内ブランドの場合のウェディングドレスの相場が、

レンタルする場合で25〜30万円前後と言われていますから、

約2倍近い値段です。

ちなみに桜子さん着用のリボンボンネは大きい物と小さい物があるようで、

小さい物のレンタル価格は28,000円だったという情報もありました!

いずれにしても、最高峰のドレスであることは間違いないです。

桜子のウェディングドレスは試着できる?

エマリーエは表参道京都にサロンがあり、

そちらで試着をすることが可能なようです。

私のCA時代の同期も、

何人もが結婚式でエマリーエのドレスを着ていましたよ!

サロンのページの写真に桜子さん着用のドレスが選ばれていることからも、

その人気の高さエマリーエの中でも特別なドレスなのだということが分かりますよね!

パンフレットも請求することができるようなので、

試着は勇気がいる…という方はまずパンフレットをご覧になってみてはいかがでしょうか!

やまとなでしこが全話見たくなったら/

まとめ

今回の記事は、「【やまとなでしこ】桜子のウェディングドレスが可愛い!ブランドや値段は?」として、ドラマの中で松嶋菜々子さん演じる桜子が着用していたウェディングドレスについて調べました!

・桜子さん着用のウェディングドレスとリボンボンネはエマリーエの物!
・購入は〜約100万円、レンタルは〜約50万円
・表参道か京都のエマリーエのサロンで試着が可能!

桜子さんのウェディングドレスについて調べている時に、

たくさんの花嫁さんが「このドレスに憧れていた!」と言っていたことからも、

このドレスがやまとなでしこファンの永遠の憧れであることがわかりました!

同時に「このドレスを着こなすには相当な美貌とスタイルが必要」とも…

桜子さん(松嶋菜々子さん)だからこそ着こなせたドレスかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!

コメント

contents
閉じる